つぶやき

顕正会が「カエリタマエ」裁判で大草一男と妙観講に全面勝訴しました

大草一男と妙観講が顕正会と藤村法務部長に対して名誉毀損による損害賠償と謝罪広告を求める裁判を起こしたものの、2021年5月28日、東京地方裁判所は大草らの訴えをすべて棄却し、顕正会側が全面的に勝訴したそうです
つぶやき

創価学会の崩壊始まる!

「創価学会の崩壊始まる」特集号が出来しました  顕正新聞6月5日号が出来しました。その名も「...
つぶやき

日蓮正宗信徒の暴力事件が酷すぎる

顕正会員に凄惨な暴行を加えた法華講員(常在寺)が有罪確定(罰金50万円の略式命令)。これが「六根清浄」をうたっている日蓮正宗の信徒の真実の姿です。
創価学会・宗門破折

顕正新聞が日蓮正宗の邪義に止めを刺しました(3)

ついに浅井先生の正しさを認めてしまったようです  顕正新聞5月15日号に掲載された「御遺命違...
創価学会・宗門破折

顕正新聞が日蓮正宗の邪義に止めを刺しました(2)

「訓諭」についてのタバカリが破綻しました  顕正新聞5月15日号に掲載された「御遺命違背の糾...
創価学会・宗門破折

顕正新聞が日蓮正宗の邪義に止めを刺しました(1)

日蓮正宗の邪義にトドメ  顕正新聞5月15日号に、おもしろい記事がありました。「御遺命違背の...
タイトルとURLをコピーしました