来年の教学試験のテキストは・・・

つぶやき

冨士大石寺顕正会11月度総幹部会にて、来年の教学試験について発表がありました。

それによると、来年の3級試験では、あの平成2年の諌暁書「正本堂の誑惑を破し懺悔清算を求む」がテキストになるようです。

今から楽しみですね!

浅井先生は、いま本書を学ぶ意義について、檀家が減ることを恐れて顕正会に怨嫉を起こす無知・無道心の末寺住職らを強く破折し、大聖人に対し奉り懺悔させるべく、改めて全顕正会員が御遺命の大事を知り、「巧於難問答の行者」になってほしいゆえ、と指導くださいました。

そこで、このブログでは、私自身の教学研鑽も兼ねて(笑)、「正本堂の誑惑を破し懺悔清算を求む」の内容を要約した記事を書いていきたいと思います!

Posted by anaguma