顕正会が宗門末寺「本種寺」と「誠諦寺」に全面勝訴‼

「顕正会ってどんな団体!?」というサイトがおもしろい!

「顕正会ってどんな団体!?」というサイトがおもしろい!

すごいサイトを見つけました!

 この間、何気なくネットで調べ物をしていたら、なにやらすごいサイトを見つけました!その名も、「顕正会ってどんな団体!?

 「あ、またへんな誹謗サイトでもできたのかな~」と思って覗いてみたら、なんということでしょう!顕正会がどんな団体かについて、とてもまじめに、わかりやすく書いているではないですか。

 特に、トップページの「3分でわかる!顕正会ってどんな団体!?」は秀逸で、たとえばこんな質問を挙げて、わかりやすく端的にまとめています。

「3分でわかる!顕正会ってどんな団体!?」より

 いやはや、なんともわかりやすいサイトですね!

 ちなみに、「このサイトの目的」によると、管理人さんは顕正会に入信して10年程度の方みたいです。

 この管理人さんがいうように、「顕正会に関する質問に電話で応じると謳いつつ、電話をかけてきた者を別の宗教に勧誘する目的で待ち構えている悪質なもの」があふれている中で、このようにまじめなサイトがあるというのは、同じ顕正会員として本当に嬉しく思います。

なんと宗門を破折するやりとりが・・・

 そして、このサイトで何よりおもしろいのは、顕正会員が法華講員(日蓮正宗の信徒)を破折して、仏法の正しい道理を教えてあげる様子が、わかりやすく書かれていることです。

 たとえば、こんな感じです↓

「池田大作に屈して御遺命破壊に加担した宗門」より
「国立戒壇」の文証(冨士大石寺歴代上人)」より

 いかがでしょうか。「猊下様は絶対だから、御金言に背こうが、御遺命を曲げようが、何をしてもいいんだ!それに従っていればいいんだ!」と本気で思い込んでいる法華講員の人たちには、仏法を正しく学び直すうえで、よいリハビリになるのではないでしょうか。

 「そういうのを『ご都合主義』って言うのですよ!」の一言が、なんとも強烈ですね(笑)

 ちなみに私のブログでも、「顕正会ってどんな団体?」という記事を書いていますので、興味のある方はぜひご覧ください。

つぶやきカテゴリの最新記事