創価学会・宗門破折

創価学会・宗門破折

正本堂の誑惑を破す(2)広宣流布を偽る

「舎衛の三億」のたばかりとは、「日本人口の3分の1が入信すれば広宣流布」という論法で、池田大作が言い出し、細井日達が追認したものです。
創価学会・宗門破折

「細井日達の悪臨終」をゴマかす宗門の欺瞞を破す

「えっ、宗門って、細井日達の悪臨終について反論とかしてるの!?」というのがまず驚きです。だって、どう考えたって、苦しすぎるじゃないですか(笑)
創価学会・宗門破折

正本堂の誑惑を破す(1)正本堂の誑惑の目的

1には、国立戒壇を否定するため。2には、宗門700年の悲願を達成したのは自分であると誇るため。3には、正本堂を口実に資金を集めるため。1は主目的であり、2・3は副次目的、池田大作は一石三鳥を狙ったのである。
創価学会・宗門破折

「日蓮正宗の欺瞞を検証してみた」というサイトが凄すぎる

宗門(日蓮正宗)の輩がよく使う詭弁とその見抜き方が、とても客観的に分析されているのです!
創価学会・宗門破折

「国立戒壇」に対する邪難を破す

実はもう破折済みでした(笑)こんな稚拙な邪義に誑かされている法華講員が哀れでなりません。
創価学会・宗門破折

創価学会・宗門の御遺命違背

学会は「選挙」のため、宗門は「金」のために、大事な御遺命をなげうってしまったのです。
タイトルとURLをコピーしました